ひつじんぐの鍵

毎日てんやわんや、3人の子育て奮闘中のワーママのブログです

PTA 役員&委員の仕事

 

PTAの仕事ってどんなことするの?

 

PTAをやってみてもいいけど、どんな事をしてるのか分からない、

あの役員や委員は何をやっているんだろう?

と思っている方がかなりいましたので

 

私がやってきたPTAの仕事の内容をお伝えしようと思います。

 

 

f:id:hituzing:20190307191201p:plain

 

まず

私の経歴です。

 

  • 広報委員  (2年間)
  • 成人委員  (2年間)
  • 担当副会長 (1年間)
  • 副会長   (1年間)

 

広報委員
  • 広報委員の主な仕事は "広報紙"作りです。

 

校正、印刷まで自分達でやる学校もあれば

業者に任せたり、学校によって違いますが

 

記事を考える、掲載する写真を撮るなど

委員の中で分担してやります。

 

私は記事を考えてくる役割だったので、誤字脱字がないか気を使いました。

 

成人委員

 

  • 主に人権講演会のお世話係です。

 

講演会のテーマ、講師の先生選び、会場作り、司会、案内のポスター作り

 

うちの成人委員会は給食試食会も兼ねてやっていました。

 

私は司会をやりました。

司会なんて今までやった事なんてないですが

何とかこなしました。

 

下準備にかなり時間をかけました。

 

担当副会長

 

  • 毎月1回の担当副会長会があります。

 

同じ区の学校全ての担当副会長が集まって、会長会で決まった事

さらにはその上のPTA連合会からお知らせを

学校に持ち帰り、必要な委員や先生方に回します。

 

  • ほぼ毎月、学校で役員会があります

校長先生、学校教諭、会長、副会長、担当副会長、書記、会計

が集まり主に学校行事について話し合います。

 

入学式・運動会・卒業式・その学校の特色のある取り組み・地域との話し合い

を行います。

 

見て分かるように

担当副会長の仕事は多いです。

 

 

副会長は会長の補佐なので、会長会などに会長が出席できないとき代わりに出席したりとかです。

 

私の時は会長さんが熱心だったので、私の負担は少なく楽をさせてもらいました。

 

各学校やPTAごとに違ってきますが、私が経験してきた仕事内容はこんな感じです。

 

PTAメリットはこちらに書いてます

 

 

www.hituzing.xyz

 


 

やっぱり一番忙しいのは・・

 

担当副会長はまとめ役なので一番忙しく、大変でした。

けれど

子供が通っている学校の事、PTAの事がよく理解できていい経験となりました。

 

そういえば、ユキくんの行きつけの総合病院の小児外科医の先生

お子さんが小学生なのですが

 

4月から副会長するそうな、、

忙しいのにすごいと思います(´・ω・`)

 

この記事がお役に立てれば嬉しいです!